公益社団法人日本漫画家協会

ニュース / 漫協ニュース


「植田まさし原画展」特別企画トークショー 開催

2018年10月10日掲載

10月8日 大宮漫画会館にて、植田まさし氏のトークショー「4コマ漫画は面白い」が行なわれた。
応募者400人の内抽選で60人で始まった。
77年に漫画家になる決意し本気になってやり始めた。
漫画家としてのルールは「〆切は守る」「たくさん描く」「時間を決める」「資料を用意する」
そして仕事机に向かった時のみ考えるぞと覚悟してから描き始める。毎日7時間は寝る。
4コマ漫画を描く人は「絵から入る人」「アイデアから入る人」がいて 植田氏は後者。
座右の銘は「いそしむ」
1時間という限られた時間があっという間に過ぎた事は客席はもっともっと聞きたいという表情を残しお開き。

(写真・文:会報部UNO)