公益社団法人日本漫画家協会

ニュース / 漫協ニュース


うえのさくらまつり「まんが似顔絵チャリティテント」開設2から最終日へ

2018年04月06日掲載

2018年3月21日(水/祝)〜4月8日(日)まで東京都台東区・上野恩賜公園にて開催中のさくらまつりで、上野不忍池畔にまんが似顔絵チャリティテントが開設されています。
会期中前半は桜の開花と暖かな陽気が手伝い、連日時間を延長して描くほどの大盛況、中盤は桜も散り始めながら,見事な桜吹雪の中で来場者も途切れず、似顔絵テントへの入りもまずますでした。
そして終盤、桜もすっかり散ってしまいました、まだまだ観光客にも恵まれている上野公園はそこそこの盛況ぶりを保っていましたが、終盤の悪天候が逆風となり、ここ2日間はあいにくの陽気で苦戦気味となっています。

そんな中、おかげさまにて、4月8日(日)をもって無事に終了いたしました。
最後の最後でテント維持も危ぶまれる程の暴風に見舞われながらも最終日は穏やかな気候に恵まれたお蔭で、人足も〆切の時間までほぼ途切れることなく続きました。
集計によると、今回描いた似顔絵の枚数は歴代最高を記録したとのことで、晴れ晴れとした気持ちでもって締めくくることができました。

※最終日の模様を画像に追加しています。


(画像 文:会報部 柳生柳)