2017年06月19日

2017年6月16日(金)、帝国ホテル牡丹の間にて、支部長会議、通常総会が執り行われました。
出席者及び委任状の合計数は746名、現正規会員1309名につき、定款に基づく過半数以上の出席を以て総会は成立しました。

支部長会議ではそれぞれ支部長が地方での活躍ぶりや、今後の計画、見直すべき点の提案など様々な意見が報告されました。

総会では冒頭、物故会員への黙祷が捧げられ、その後は事業報告及び計画、監査報告などが報告されました。
ここ近年、漫画家協会の事業協力への動きが多彩で、私の八月十五日の会、高知県での各取り組みはもちろん、おきあがりこぼしプロジェクト、環境マンガの会などなど、それぞれ担当セクションの理事だけでなく、関わる会員からの説明がなされるなど、業界取り組みへの熱意盛んな様子が伝わってきました。

総会終了後は恒例の集合写真を撮影、充実した内容に、所定の時間を上回り、撮影後は、次に執り行われる漫画家協会賞授賞式、懇親会の会場へと全員急ぎ足での大移動となっていました。

 

(写真:会報部・柳生柳、UNO、大石容子、事務局  文:会報部・柳生柳)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 47
 
 

第5回ゴールドパンダ漫画とイラストの絵本コンペティション、中国

2017年06月19日

<テーマ>A)妖精、怪物、不思議の国、神話、おとぎ話、伝説。(中国あるいは世界の)
     B)協力、輪(リンク)
     C)パンダ/自由
<締め切り>
     第一段階(デジタル作品):Eメール送付:2017年8月31日
     第2段階(原画):2017年10月10日

<各賞>ゴールドパンダ賞(ベスト絵本賞)(1):ゴールドパンダメダル+10,000RMB
    ベストイラストレーション賞(1):シルバーパンダメダル+3,000RMB
    ベストCG賞(1):シルバーパンダメダル+3,000RMB
    ベストカートゥーン賞(1):シルバーパンダメダル+3,000RMB
    ベストコミック賞(1):シルバーパンダメダル+3,000RMB
    審査員特別賞(30):銅パンダメダル
<枚数制限>最少8画必要(1話につき)
    各部門8~100画
    絵本に文章が必要な場合は、別の用紙に英語(または中国語)で記入。
<宛先>
    第1段階(デジタル作品):hongtuart8@163.com または hongtucp@163.com (点数無制限)
            第2段階(原画):通知を受けたら原画を送る事(8作品まで)
    HU XIAO YU
            ROOM 341 BUILDING #364, ZHAN QIAN BA LI XIAO QU
            YUN JING DONG LI, TONG ZHOU QU,
            BEIJING 101121, CHINA

*過去の受賞作品も応募可
*著者略歴と写真(または似顔絵)が必要
*作品裏面に氏名、住所、Eメールアドレス、電話番号を明記
 また封筒には”2017 Gold Panda" と明記
*応募用紙が必要(下記アドレスより取得してください)
 www.redmancartoon.com/en
 宛先:hongtuart8@163.com または hongtucp@163.com(第1段階)
 第2段階では作品と共に郵送

 
 

アイヌの伝統・文化を題材にした絵本の原作募集

2017年06月15日

アイヌの人々の民族としての伝統や文化が、国民一般に十分に理解されているとは言い難い状況にあり、その伝統や文化に関する知識の普及啓発を図ることが求められております。 
そこで、幼児期からその素晴らしさなどを知っていただくために、アイヌの伝統等を題材とした絵本の原作を広く募集し、絵本として制作の上、北海道内の幼稚園・保育所等に配布することにより、アイヌの伝統等に関する知識の普及啓発を図ろうとするものです。

【応募内容】アイヌの伝統や文化に関する幼児向け絵本の原作(絵と文)を広く募集します。
      最優秀作品を「幼児向け絵本」として制作し、道内幼稚園・保育所等に無償配布します。

【応募作品のテーマ・内容】絵本のテーマ及び内容は、アイヌの伝統や文化に関するものとし、創作でも構いませんが、幼児向けの絵本とし
             てふさわしいものとします。なお、口承文芸などを題材とした場合は、出典、聞取り先等を明記し、語り手また
             はその権利の継承者から、その使用についての承諾書を添付して下さい。

【応募規定】・応募作品は、絵本として自作で未発表、他のコンテストなどへの未投稿の作品に限ります。
      ・グループでの共同制作や、複数点の応募も可能です。
      ・今回制作する絵本は、表紙・裏表紙の他、ストーリーは28ページ、14の見開き場面に展開できる
       こととして、文字量は500~1,500字程度(日本語に限る)として下さい。
       絵(原画) 1ページのサイズはA4判(見開き2ページでA3判)として、
                     表紙・裏表紙とストーリーの見開き分で15~30点程度とします。
      ・デジタル制作による応募の場合は、同様のサイズに印刷した絵と併せて、応募メディア(CD-R又はDVD)
                      を提出することとし、使用ソフト名、バージョン、OS等を明記して下さい。
      ・作品のねらい・解題を応募時に提出して下さい(応募申込書参照)。

【応募資格】特に資格は問いません。

【応募方法】応募原稿に「応募申込書」を添付し、幼児向け絵本の原作として、絵(原画)と文(本文原稿)をお送り下さい。
      絵(原画)または文(本文原稿)のいずれかの応募は選考対象外となります。
      なお、絵(原画)には文は掲載せず、別紙に文(本文原稿の用紙等は自由)をまとめ、絵(原画)の裏面には「作品名・ページ数」を
      文(本文原稿)には「作品名・応募者名・ページ数」を明記の上、各ページの絵(原画)に対応する文(本文原稿)がわかるよ
      うにご応募下さい。

【応募作品の取り扱い】
・最優秀作品を平成26年度「幼児向け絵本」の原作とします。ただし、最優秀作品は「幼児向け絵本」制作時には必要に応じて補作すること
 とし、応募者には加筆・修正等のご協力についてお願いする場合があります。
・最優秀作品及び制作した幼児向け絵本の著作権は、公益財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構に帰属します。
・最優秀賞及び入選の応募作品(原画、データー)は返却しません。
 奨励賞及び選外の作品は、着払いで応募者に返却しますが、返却する必要がない場合は申し出て下さい。
・応募規定、応募作品の取扱いに等に抵触する場合、受賞を取り消すことがあります。

【応募締切】平成26年9月30日(火)必着

【表彰】最優秀賞 賞状・賞金50万円
    
入選         賞状・賞金5万円
          
奨 励 賞    図書券5千円
          ※最優秀賞の賞金より源泉徴収税として賞金額の10.21%が控除されます。(平成26年5月現在)

【選考・発表】選考委員会による厳正な審査・選考を経て、受賞作品を決定・発表します。
       選考結果を応募者全員に文書により通知します。(12月頃)
       選考に関する問合わせには一切応じられません。

詳しい内容と応募に関してはHPをご覧ください。

 
 

達人37名大集結「リサイクルアート展」開催

2017年06月15日

2017年6月13日(火)から、東京都中央区京橋にあるart space kimura ASK?にて、
今年も「達人37〜マンガ・アニメ作家37人による 〜リサイクルアート展」が開催されています。

会場内は、様々な素材を用い、作家それぞれの個性が際立つリサイクルアート作品たちで埋め尽くされ、そこはまるでアイデアの宝庫。
オープニングでは当日あいにくの空模様にもかかわらず大勢の来場者に恵まれ、晴れやかな顔が場内に広がっていました。

*当展は6月24日(土)までの開催となっております。
 日曜日は休廊、最終日は17時で閉場となりますので御注意下さい。

詳しくはHPも合わせてご覧ください。

※6月19日、画像を追加しました。

(画像 文:会報部 UNO、柳生、事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 41
 
 
2017年06月12日

◆世界恐竜発見地図 ヒサクニヒコ/著 岩崎書店/刊 1850円
◆月刊広場 6月号 No393
◆第42回 JPS展 作品集 日本写真家協会/刊
◆ILLUSTRATION WORKS OF 鏡の国のアリス 宝塚大学 東京メディア芸術学部/刊
◆蒼空の魔王ルーデル 1 永川成基/著 かたやままこと/画 竹書房/刊 850円
◆白い魔女 美しきスナイパー 1、2 永川成基/著 白狼/画 竹書房/刊 各630円
◆「乳がん死ゼロの日」を目指して 富永健/著 ウノ・カマキリ/画 星の環会/刊 1200円
◆透明なゆりかご 産婦人科医院看護師見習い日記 1~4 沖田×華/著 講談社/刊 各429円
◆境界のRINNE 29~34 高橋留美子/著 小学館/刊 各429円
◆東京タラレバ娘 5~7 東村アキコ/著 講談社/刊 各429円
◆囚人リク 1~32 瀬口忍/著 秋田書店/刊 3巻、31巻、32巻429円 1~30巻419円
◆弱虫ペダル 1~50 渡辺航/著 秋田書店/刊 各巻419~429円、17巻399円
◆とんかつDJアゲ太郎 1~9 小山ゆうじろう/画 イーピャオ/原案 集英社/刊 各580円
◆ザ・ファブル 1~9 南勝久/著 講談社/刊 1~7巻565円・8、9巻580円
◆たそがれ食堂vol.1 幻冬舎/刊 530円

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 31
 
 

マンガ図書館Zによる過去の日本漫画家協会賞等の作品の公開について

2017年06月12日


この度、マンガ図書館Zにご協力を頂き、当協会の作家の作品を「マンガ図書館Z」にて公開する運びとなりました。

日本漫画家協会では、優秀作品を顕彰する「日本漫画家協会賞」を設けていますが、作品の中には書籍化されず、再び見る事が難しい場合などもあります。
そういった流れから、作者の許諾を頂き、この度の作品公開を行うこととなりました。

第一弾として、第3回大賞作品矢野徳氏の「元禄遊女伝」が公開されています。
以下のURLより、無料でご覧頂けます。
______________________________

(通常表示版)
https://www.mangaz.com/book/detail/141581

(単ページ表示板)
https://www.mangaz.com/book/detail/141582


PCでご覧になる場合は「通常表示版」で、
スマートフォンやタブレットでご覧になる場合は「単ページ表示版」でご覧ください。
(どちらでもご覧になれる環境であれば、PCでの閲覧をお勧めいたします)

____________________________

以降も、作品の公開を行います。

 
 

こどもたちの引揚げ〜引揚げ漫画家作家作品展

2017年06月08日

平和祈念交流展として、郡上市総合文化センター(岐阜県郡上市)にて、子どもたちの引揚げをテーマに、
引揚げ漫画家作品展を開催します。
昭和20年(1945)年8月15日に終戦を迎え、満州(現・中国東北部)で暮らしていた日本人の生活は暗転します。
多くの人が、はるか遠い日本を目指して引揚げの途につきました。子ども時代を満州で過ごした漫画家たちが、
満州での生活や戦後の混乱のなかでの引揚げなど、自らの体験を描いた作品を紹介します。

日 時:6月7日(水)〜6月25日(日)※月曜日は休館

時 間:9:00~17:00

場 所:郡上市総合文化センターホール 棟1階 展示室にて

詳しくはHPをご覧ください。
http://www.heiwakinen.jp/event_outsite/20170513-1928.html

 
 

平和祈念交流展 「未来を夢見た開拓者たち~ 岐阜県郡上市たかす開拓記念館パネル展 ~」

2017年06月08日

平和祈念展示資料館では他館と連携した交流展を行っています。
この度、岐阜県郡上市たかす開拓記念館と連携し平和祈念交流展を実施します。
昭和4(1929)年に始まった世界恐慌が年々深刻さを増していく中、昭和6(1931)年に満州事変が起こり、翌年に「満州国」が建国されます。やがて、農村の次男、三男の救済や日本軍の食糧確保、軍事的防備などを目的に、満州への開拓移民が計画され、国策事業として多くの開拓民が満州へと送り出されました。現在の岐阜県郡上市からも、11の開拓団が編成され、満州へと入植しました。しかし、昭和20(1945)年8月、ソ連侵攻と敗戦により、開拓団の人々は満州で築いた全てを失い、着の身着のままの姿で日本へ帰ることになったのです。未来を夢見て海を渡った郡上の人々の姿と、帰国までの苦難の日々を、たかす開拓記念館所蔵の資料とともに紹介します。

日 時:平成29年4月25日(火)~6月25日(日)
     9:30~17:30(入館は17:00まで)
     休館日:月曜日
         祝日または振替休日の場合はその翌日
         ※ 5 月8 日(月)は特別開館します。

会 場:平和祈念展示資料館 企画展示コーナー


また、関連イベントも多数ございます。あわせてご覧ください。

講話会「たかす開拓記念館と琿春高鷲開拓団
郡上市高鷲町文化財保護協会会長の馬渕旻修氏による、たかす開拓記念館の紹介と、満州へ渡った琿春高鷲開拓団についての講話会を実施します。(約60分)
日時:6月10日(土) 14:00~

郡上おどりin 平和祈念展示資料館
郡上市の協力により地元の保存会の皆様をお招きし、国指定重要無形民俗文化財「郡上おどり」を解説と
ともに実演します。(約50分)
日時:6月24日(土)11:00~

映画・ドキュメンタリー上映会「嗚呼 満蒙開拓団」
約27万人のうち約8万人が帰国できないまま命を落とし、多くの残留孤児や残留婦人を生みだした満蒙開拓団。日本人公墓の墓参ツアーの同行取材で得た、貴重な証言によるドキュメンタリー。(120分) 
製作:工藤充 演出:羽田澄子 平成20(2008)年製作 ©自由工房
日時:5月13日(土)14:00~

「葫蘆島大遣返 日本人難民105 万人 引揚げの記録」
当時の数少ない記録写真や中国の協力による現地調査や関係者の証言をもとに、満州(現・中国東北部)に
居留していた在留邦人105万人の引揚港となった葫蘆島を描いた作品。 (102分)
製作・脚本・演出:国弘威雄 演出・編集:松井稔 写真:飯山達雄 
監修:新藤兼人 ナレーター:久野綾希子 平成9(1997)年度作品 ©葫蘆島を記録する会
日時:5月27日(土)14:00~

「はじめ嬉しく、あと悲し  十代の若ものたち、青春の軌跡」
戦争の時代、少年少女たちの夢はなんだったのか?夢をかなえるため、それぞれの道を歩んだ5人の青春を描いた作品(94分)
製作:吉丸昌昭 監督:長尾栄治 平成25(2013)年製作 ©ユニモト
日時:6月3日(土)14:00~

体験者証言集の上映
たかす開拓記念館が所蔵する体験者の証言映像を上映します。(約50分)
会期中、イベント時を除く毎日14:00~

詳しくはHPをご覧ください。
http://www.heiwakinen.jp/event_insite/20170405-1901.html

  •   
  •   
写真 2
 
 

2017年 第26回那須良輔風刺漫画大賞

2017年06月08日

【2017 第26回那須良輔風刺漫画大賞】
時代を象徴するさまざまな問題を鋭くとらえ、ユーモアたっぷりに描き続けた政治風刺漫画家・那須良輔氏。
彼の作品を今に伝える湯前まんが美術館が今年も「那須良輔風刺漫画大賞」を募集します。
政治や経済、国際的な問題から身近な暮らしの話題までテーマは自由です。クスッと笑いがこみあげるような楽しい漫画をお待ちしています。
(募集期間)
2017年5月~9月15日(金) 当日消印有効
(賞)
【一般部門】
●那須良輔大賞(1名)賞金50万円
●審査員特別賞(1名)賞金10万円
●佳作(4名以内)賞金3万円
●肥後モッコス賞(1名)2万円
●マスコミ賞(1名)2万円
●湯前特産品賞(10名):ふるさとゆのまえ便(1万円相当)

【ジュニア部門】
●那須良輔大賞(中学生最優秀賞・1名)図書カード3万円
●佳作(10名以内)図書カード5千円
●湯前町長賞(幼児・小学生最優秀賞・1名)図書カード2万円
●佳作(10名以内)図書カード3千円
(募集内容)

【部門】
一般部門(高校生以上)、ジュニア部門(中学生以下)
※ジュニア部門は幼児・小学生、中学生の2クラスに分けて選考します 

【作品】
1コマ~4コマまで、自作、未発表の作品。1人5点まで。

【サイズ】
B5判~B4判とし、ケント紙、画用紙等の平面作品(縦横は自由)1枚で完結するもの。

【画材】
自由。ただし、手描きの作品とします。デジタル加工は不可。規定に違反した場合は選考から外します。

(応募方法)
作品及び台紙の裏面に応募部門・画題・解説・住所・氏名(要ふりがな、ペンネームの場合は本名も明記)
年齢・職業・または学校名(学年)・性別・電話番号・制作年月(西暦)・メールアドレスを明記して、下記までお送りください。
作品保護のため、台紙等に貼るか同封してご応募ください。
※応募作品は返却しません。
※盗作、またはきわめて類似した作品や、他コンクールとの二重応募が明らかになった作品は選考から外します。

(参加資格)
どなたでも応募できます

(審査員)
種村 国夫、二階堂 正宏、カサマツ ヒロシ

(審査発表)
平成29年10月中旬予定。入賞者のみ、本人に通知します。
ホームページに掲載します。

(著作権の扱い)
応募作品の権利は主催者に帰属します。

(主催)
湯前町

(送付先・問いあわせ先)
〒868-0621
熊本県球磨郡湯前町1834-1
湯前まんが美術館

Tel : 0966-43-2050 / Fax : 0966-43-3373

詳しくはHPをご覧ください。
http://yunomae-manga.com/index.php?那須良輔風刺漫画大賞作品募集

  •   
  •   
写真 2
 
 
2017年06月05日

ただ今、ひとコマ漫画を多くの方に見てもらおうと浅草・仲見世近くの「みやま雑貨」協力のもと、レジ横スペースにて、漫画家協会会員のジョルジュ・ピロシキ、木南精示、相澤拓、たなべたい、イラストレーターのオゼキイサムの各氏による作品を随時展示しております。

6月2日~28日までは二階堂正宏氏の展示を行っています。

また、各展示に合わせて、作品集などグッズも販売しております。
またひとコマ漫画のポストカードも常時販売をしておりますので、
お時間があれば、是非お店をご覧になってください。

詳しい内容・情報などはHPも合わせてご確認ください。
https://www.miyamazakka.com

場   所:浅草・みやま雑貨
    〒111-0032 東京都台東区浅草2-2-1
    銀座線・東武線 浅草駅徒歩2分、都営浅草線 浅草駅徒歩4分
電話番号 :03-3841-4569
時      間 :12:00~19:00
定休日    :毎週木曜日・不定休あり

 

 

  •   
  •   
写真 2
 
 
51〜60件 / 全3330件

 

© Japan Cartoonists Association