漫協ニュース

2013年08月29日掲載

東京・中央区・京橋・art space kimura ASK?にて、「達人33 -マンガ・アニメ作家31人による-  リサイクルアート+Tシャツ展 」が、開催されています。22日(土)まで。

出品協会員:秋竜山、市野智絵、植田まさし、ウノ・カマキリ、小幡堅、カサマツヒロシ、北山竜、小山賢太郎、多田ヒロシ、種村国夫、ちばてつや、所ゆきよし、二階堂正宏、ヒサクニヒコ、古川タク、前川しんすけ、森田拳次、矢野徳の各氏出品。

(写真 会報部:UNO)
 
 

展覧会・イベント情報

2013年08月02日掲載

期間:2013年8月1日(木)〜11日(日) 
時間:10:00〜17:00
場所:ギャラリーそら
   鳥取県鳥取市栄町658-3 駅前サンロード
無休

期間:2013年8月13日(火)〜25日(日) 
時間:10:00〜17:00
場所:倉吉未来中心
   鳥取県倉吉市駄経寺町212-5 (倉吉パークスクエア内)
休館:8月5日(月)、19日(月)

期間:2013年9月1日(日)〜20日(金) 
時間:9:00〜18:00
場所:夢みなとタワー
   鳥取県境港市竹内団地255-3
   0859-47-3800
休日:9月11日(水)

お問い合わせ
鳥取県文化観光局まんが王国官房 http://manga-tottori.jp

出品者:秋竜山(協会員)、市野智絵(協会員)、ウノ・カマキリ(協会員)、カサマツヒロシ(協会員)、草原タカオ(協会員)、久里洋二、所ゆきよし(協会員)、二階堂正宏、ヒサクニヒコ(協会員)、古川タク(協会員)、前川しんすけ(協会員)、矢野徳(協会員)、山根青鬼(協会員)、山口マサル
 
 

展覧会・イベント情報

2013年07月17日掲載

期間:2013 年8月 16 日(金)〜 19 日(月)の4日間
時間:19:00 〜 20:00(18:30開場)
場所:国立新美術館 3F 講堂および研修室
   東京都港区六本木 7-22-2
主 催:日本アニメーション協会(JAA)
特別協力:国立新美術館
入場料:無料

イントゥ・アニメーション前夜祭! 〜 JAA歴代会長作品選

開催日時:7月19日(金)、8月2日(金)の2日 19:00 〜 20:00(18:30開場)
会場:国立新美術館 3階 講堂
入場無料

上映作品:
1.手塚治虫(初代会長)作品
「ジャンピング」6分
「おんぼろフィルム」5分37秒
2.川本喜八郎(第二代会長)作品
「花折り」14分
「鬼」8分
3.古川タク(現会長)作品
「コーヒーブレイク」5分
「ターザン」6分20秒
4.古川タク会長インタビュービデオ映像
「イントゥ・アニメーションの魅力」5分

詳しい事は 日本アニメーション協会(JAA)
 
 

展覧会・イベント情報

2013年06月24日掲載

日時:2013年7月27日(土)〜9月16日(月・祝)
時間:9:00〜17:00(入場は午後4:30まで)
場所:川越市立美術館
   埼玉県川越市郭町2-30-1
   049-228-8080
休館日:毎週月曜日(但し、9/16は開館)
入館料:一般 500円、大学生・高校生 250円、中学生以下 無料
主催:川越市立美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
特別協力:社団法人日本漫画家協会

出品:秋竜山、あらい太朗、泉昭二、犬木加奈子、植田まさし、うえやまとち、ウノ・カマキリ、大島やすいち、御茶漬海苔、小幡堅、一峰大二、河原崎弘司、北見けんいち、木村直巳、草原タカオ、クミタ・リュウ、倉田よしみ、小島功、小山賢太郎、西原理恵子、佐伯かよの、新谷かおる、高井研一郎、ちばてつや、土山しげる、つのだじろう、所ゆきよし、西田淑子、花村えい子、バロン吉本、ヒサクニヒコ、ビッグ錠、日野日出志、弘兼憲史、古川タク、古谷三敏、前川しんすけ、牧美也子、牧野圭一、政岡としや、三浦みつる、みつはしちかこ、みなもと太郎、森田拳次、安彦良和、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山田ゴロ、山根青鬼、わたなべまさこ

オープニングイベント「コボちゃん番外編!」
日時:7月27日(土) 参加費:無料

ヒトコママンガ家リレートーク
日時:8月3日(土)午後2:00〜(1時間程度)  
出演:ウノ・カマキリ、小幡堅、クミタ・リュウ、森田拳次、矢野功、矢野徳

ワークショップ「こどもマンガ教室」
日時:8月25日(日)午後2:00〜3:30  講師:山根青鬼
対象&定員:4歳〜中学生まで、20名 参加費:100円

講演会「時代を動かしたマンガ、マンガ家たち」
日時:9月1日(日)午後2:00〜3:30  講師:石子順
定員: 80名 参加費:無料

ワークショップ「驚き盤でアニメーション体験」
日時:9月16日(月・祝)午後1:30〜4:00  講師:古川タク
定員: 20名 参加費:500円
 
 

展覧会・イベント情報

2013年05月27日掲載

期間:2013年6月5日(水)〜11日(火)

時間:10:00〜20:00(最終日17:00閉場)

場所:松屋 銀座7階 遊びのギャラリー・和の座ステージ
   東京都中央区銀座3-6-1

   03-3567-1211(大代表)
入場無料

主催:東京イラストレーターズ・ソサエティ
協賛:開明株式会社

出品協会員:秋山孝、古川タク、他多数
 
 

展覧会・イベント情報

2013年05月27日掲載

期間:2013年5月28日(火)〜6月2日(日)
時間: 11:30〜 19:00(最終日のみ17:00まで)
会場:art space kimura ASK? (2F) + ASK?P(B1F)
住所:東京都中央区京橋3-6-5 木邑ビル2F 
   03-5524-0771
日曜開廊

特別プログラム 開催中毎日、日替わりであります(開始時間 17:30〜)
6月1日(土)    :特プロE「歴代非常勤オムニバス授業特集」
ゲスト:古川タク(協会員)、他

詳しい事は
http://www.zokei.ac.jp/animation/

プログラムの詳細は
http://zokei-anime.com/anizo/2013/
 
 

展覧会・イベント情報

2013年05月10日掲載

期間:2013年6月5日(水)〜22日(土)
時間: 11:30〜 19:00(最終日のみ17:00まで)
場所:art space kimura ASK?
住所:東京都中央区京橋3-6-5 木邑ビル2F 
   03-5524-0771
休廊日:日曜日

出品者:秋竜山(協会員)、市野智絵(協会員)、伊藤有壱、植田まさし(協会員)、ウノ・カマキリ(協会員)、小幡堅(協会員)、カサマツヒロシ(協会員)、梶原由貴子、北山竜(協会員)、久里洋二、小林賀子、小山賢太郎(協会員)、佐藤淳子、しまおまほ、しろあがり寿、辛酸なめ子、スクラップ祭り、関根康子、多田ヒロシ(協会員)、タナカカツキ、種村国夫(協会員)、田村セツコ、ちばてつや(協会員)、所ゆきよし(協会員)、二階堂正宏、ヒサクニヒコ(協会員)、古川タク(協会員)、前川しんすけ(協会員)、水森亜土、森田拳次(協会員)、矢野徳(協会員)、山口マサル、吉野ナオコ
 
 

漫協ニュース

2013年05月08日掲載

社団法人日本漫画家協会(ちばてつや理事長・会員数約550名)は、漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。

 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、5月10日(金)午後1時より社団法人日本漫画家協会事務局に於いて厳正に選考を行った結果、下記の方々に受賞を決定致しました。
 尚、贈賞式は、6月21日(金)午後6時より、帝国ホテルに於いて行います。

 2013年5月10日

日本漫画家協会賞選考委員会
委員長  ち ば てつや 
委 員  安 倍 夜 郎 ・ せきや てつじ
     石 子   順 ・ 永 井   豪
     泉   ゆきを ・ 野 呂 達 矢
     犬 木 加奈子 ・ ビッグ   錠
     木 村 直 巳 ・ 古 川 タ ク
     クミタ・リュウ ・ わたなべまさこ
          

──────── 受 賞 者 ────────

◎大  賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円)1名

☆コミック部門
新田たつお(にったたつお)氏
作 品 名 「静かなるドン」実業之日本社刊
受賞理由 バカバカしさと面白さ! これぞ、マンガエンタテインメントと言える。
     長年「週刊漫画サンデー」をささえ続けた作品を称えたい。


☆カーツーン部門

 該当作品なし




◎優 秀 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円)2名

松田洋子(まつだひろこ)氏
作 品 名 「ママゴト」エンターブレイン刊
受賞理由  ねじれたギャグとして家族を描き続けて来た作家であるが、一読、
      涙が止まらない。今後の更なる飛躍を期待させる作品である。

岡野雄一(おかのゆういち)氏
作 品 名 「ペコロスの母に会いに行く」西日本新聞社刊
受賞理由  認知症の母の記憶がいったりきたりするさまを包み込む息子。
      素朴な描写に感動を呼ぶ。


◎特 別 賞 (銀彩プレート盾、メダル、副賞として賞金20万円)2名

山本おさむ(やまもとおさむ)氏
作 品 名 「今日もいい天気」双葉社刊
受賞理由  平和な生活が原発事故によって壊されるいきどおり。そこから立ち直る
      人々を自己体験とともに描く記録タッチの描写に熱くなる。


鉄拳(てっけん)氏
作 品 名 「振り子」小学館刊
受賞理由  漫画の新しい可能性を見せてくれた作品。何よりも作者本人が夢中に
      なって描いている感じが伝わってくるのが素晴らしい。


◎文部科学大臣賞 (文部科学大臣表彰状)

平田弘史(ひらたひろし)氏
       「全業績に対して」  
受賞理由  その卓越した画力と表現力は、世界的な評価も得ており、また多くの
      漫画家に影響を与え続けている。
 
 

展覧会・イベント情報

2013年04月12日掲載

期間:2013年5月1日(水)〜6日(月・振休)
時間:11:00〜19:00(最終日のみ17:00まで)
場所:積雲画廊
住所:東京都渋谷区神宮前1-19-14 サンキュービル 1階
   03-3478-0993

出品者:秋竜山(協会員)、市野智絵(協会員)、ウノ・カマキリ(協会員)、カサマツヒロシ(協会員)、久里洋二、二階堂正宏、古川タク(協会員)、前川しんすけ(協会員)、矢野徳(協会員)、山口マサル
 
 

コンペティション情報

2013年03月28日掲載

● 応募資格 プロ、アマ、国籍、年齢、性別を問わず誰でも応募出来る。

● 応募作品 (イ)2012年中に発表または制作した出版物または描き下ろし作品。
      (ロ)大きさはB2以下とする。ガクブチ入り、立体、レリーフの類は
         作品を写真撮影の上、素材、大きさを記して応募すること。
      (ハ)作品には必要事項を明記した「応募票」を必ず添付すること。
      (ニ)非会員の応募は1点に付き応募料¥5,000を郵便小為替、切手等で
         納入のこと。納入のない場合は選考外とする。

● 締め切り 2013年4月23日まで。下記へ持参または送付のこと。
     (下記以外の場所へ提出されたものは選考の対象とされない。)
      〒160-0001東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
            社団法人日本漫画家協会漫画賞実行委員会

● 作品返却 選考修了後、応募作品の返却を希望する場合は、その旨応募票に明記の上、
      郵送料を同封すること。

● 選  考 2013年5月10日(金) 選考委員が公平かつ厳正に選考する。

● 選考委員 ちばてつや(委員長)、安倍夜郎、石子順、泉ゆきを、犬木加奈子、
      木村直巳、クミタ・リュウ、せきやてつじ、永井豪、野呂達矢、
      ビッグ錠、古川タク、わたなべまさこ


● 発  表 選考修了後ただちに発表する。受賞者には委員会より通知される。

● 賞    大 賞 =金彩レリーフプレート楯、メダル、副賞として賞金50万円
      特別賞 =銀彩レリーフプレート楯、メダル、副賞として賞金20万円
      文部科学大臣賞=文部科学大臣賞状

● 贈 賞 式 2013年6月21日(金)

※応募用紙が必要です。応募用紙は下記よりダウンロード出来ます。
応募用紙

日本漫画家協会賞実行委員会
〒160-0001東京都新宿区片町3-1 YANASE兎ビル
社団法人日本漫画家協会事務局内
TEL:03-5368-3783 FAX:03-3341-0662

※過去の受賞作品につきましては、こちらをご参照下さい。
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/award.php

*募集期間は終了しました。
 
 
31 〜 40 件 / 全 119件

 

© Japan Cartoonists Association