漫協ニュース

2009年10月19日掲載

日本アニメーション協会が主催のイベント「INTO ANIMATION 5 YOKOHAMA」が本日まで横浜赤レンガ倉庫にて開催しています。

日本アニメーション協会会員による上映会を初めとして、展示イベント新作上映、展示、体験ワークショップ等が行なわれ、多くの人で賑わっております。
特に上映会では、上映とともに作家が登場、アニメーション界の重鎮から新鋭の作家まで一堂に会し、会員による絶妙な司会とともに制作秘話や意外な作家同士の繋がり等、他では聞くことが出来ない貴重なお話を伺うことが出来ました。
 会員による貴重な品々の販売なども行なわれ、手作り感もありながら、一般からマニアまで楽しめる大変中身の濃い内容となっています。


参加協会員:片山雅博氏、古川タク氏

(写真
・文会報部 UNO、事務局
 
 

展覧会・イベント情報

2009年09月28日掲載

主  催:日本アニメーション協会
会  期:10月16日(金)〜10月19日(月)
場  所:横浜赤レンガ倉庫 1号館 2F/3F
     神奈川県横浜市中区新港一丁目1番1号
内  容:日本アニメーション協会会員による上映、展示イベント。
     新作上映、展示、体験ワークショップ等。
 
【プログラム】上映プログラム
・JAA会員作品プログラム「オールザットJAA」
・JAA30周年記念プログラム「巨匠たちの足跡」
・「キッズプログラム」
・オムニバスアニメーション「JAA meets 横浜」
・海外特集プログラム「NFB classic」
・海外特集プログラム「NFB Mordern」
・「キッズスペシャル!音楽+アニメーション♪」


※入場無料



参加会員:古川タク、片山雅博

上映プログラム等、詳しくはこちらをご参照下さい。
http://www.jaa.gr.jp/into5/
 
 

展覧会・イベント情報

2009年09月15日掲載

まんが絵行灯
期日:2009年10月10日(土)〜10月11日(日)
漫画家の描いた漫画絵行灯、約100灯が境内に掲揚されます。

筆供養 
期日:2009年10月11日(日)午後1:00より
漫画家に使い古した筆と寄せ書きを炊き上げます。

かっぱ絵展示
一般公募のかっぱ絵を拝殿に展示。

漫画家による似顔絵
期日:2009年10月11日(日)午後 志納金にて

場所:荏柄天神社
住所:鎌倉市二階堂74
   0467-25-1772
 
絵筆塚祭実行委員会:名誉会長 小島 功
絵筆塚祭実行委員会:会長 小山賢太郎

まんが絵行灯出品者:青木一治、秋竜山、秋山孝、秋山はる江、アヤタ・クニオ、鮎沢まこと、荒井孝昌、有吉まこと、庵野秀明、安野モヨコ、石川金太郎、石川昭次、石川雅也、泉昭二、泉ゆきを、井上のぼる、宇佐美セツ夫、ウノ・カマキリ、おおさわ・匡、大山錦子、緒方寿人、岡本敏、小澤一雄、御茶漬海苔、小野耕世、小幡堅、一峰大二、笠松洋、香取正樹、木佐森隆平、北代浩二郎、木下としお、工藤恒美、クミタ・リュウ、黒田とみじ、小島功、小山賢太郎、篠田英男、芝岡友衛、柴田達成、島充、清水梢太郎、荘司としお、白井恵理子、末房貞樹、菅沼恭、鈴木太郎、平二郎、武富健治、多田ヒロシ、辰巳ヨシヒロ、田中正雄、種田英幸、たはらとうた、玉川重機、タムラ良、ちばてつや、辻下浩二、土田直敏、所ゆきよし、仲原白泡、永美ハルオ、二階堂正宏、西田淑子、萩原楽一、橋爪まんぷ、はせべくにひこ、林家木久扇、原子力、原田こういち、ヒサクニヒコ、ひだのぶこ、ひらかわ しょうじろう、平村文男、広岡佑英、深野正士、福島マサル、古川タク、真壁ゆきお、牧野和子、牧野圭一、向さすけ、望月あきら、森田拳次、森本清彦、モロズミ勝、矢口高雄、八島一夫、柳原良平、やなせたかし、矢野功、矢野徳、山根青鬼の各氏出品。
 
 

展覧会・イベント情報

2009年07月22日掲載

期間:2009年7月20日(祝・月)〜25日(土)
時間:AM11:30〜19:00(初日13:00より/最終日は17:00まで)
場所:art space kimura ASK?(アートスペースキムラ)
   東京都中央区京橋3-6-5 木邑ビル2F
   03-5524-0771

出品会員:古川タク

 ※アニメーション集団『G9+1』による新作オムニバス『穴 -the ten hole stories』上映+展覧会。 毎時30分〜正時に上映。

 
 

展覧会・イベント情報

2009年06月12日掲載


期間:2008年10月28日(火)〜11月24日(月・祝)
時間:10:00〜18:00(最終日は15時閉館)
会場:杉並アニメーションミュージアム 4階
住所:杉並区上荻3-29-5 杉並会館内
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日)
入場料:無料
出品会員:古川タク

11月8日(土)トークイベント
完熟アニメの面白さ十人十色のアニメ・トークショー
(ゲストG9+1のメンバー全員、予定)
 
 

漫協ニュース

2009年06月11日掲載


6月23日(月)〜7月9日(水)、東京・中央区京橋・art space kimura ASK? http://www.2.kb2-unet.ocn.ne.jp/ask/ にて『マンガ・アニメ作家29人による 達人29 リサイクルアート展』が開催中です。

出品会員:秋 竜山、植田まさし、ウノ・カマキリ、小幡 堅、クミタ・リュウ、多田ヒロシ、種村国夫、ちばてつや、所ゆきよし、ヒサクニヒコ、古川タク、前川しんすけ、森田拳次、八島一夫、矢野徳、の各氏
 
 

漫協ニュース

2009年06月11日掲載


「ひとコマ漫画の復権」を掲げて横浜市・中区の日本新聞博物館で32人の漫画家による「一枚マンガの折り返し展」が開かれています。会員( 下記 )をはじめ、久里洋二、下谷二助、福田繁雄、柳原良平氏らも参加して、豪華なメンバーの展覧会となりました。
 また、7月19日(土)にはヒサクニヒコ氏をコーディネーターにシンポジウム、26日(土)にはクミタ・リュウ氏の似顔絵教室、8月23日(土)には矢野徳氏の絵手紙教室も開かれ、夏休みの親子連れなどに楽しんで貰えそうです。
 博物館のエキゾチックな雰囲気も味わえますので、是非お出かけ下さい。

参加会員は、鮎沢まこと、秋竜山、香取正樹、工藤恒美、草原タカオ、クミタ・リュウ、小島功、関口尚、武田秀雄、チョン・インキョン、所ゆきよし、西田淑子、ヒサクニヒコ、古川タク、前川しんすけ、牧野圭一、森田拳次、矢野徳、山田紳、横田吉昭、の各氏。
http://newspark.jp/newspark/
 
 

漫協ニュース

2009年06月11日掲載


『漫画の原点 孤島漫画展』が、熊本県・球磨郡・湯前町の湯前まんが美術館で7月17日(木)〜10月13日(月)(会期中無休)まで開催されています。
入場料:一般・高大生300円、小中生100円

出品者:工藤恒美、多田ヒロシ、古川タク、小山賢太郎、矢野徳、小島功、ヒサクニヒコ、砂川しげひさ、コジロー、サトウサンペイ、ちばてつや、松本覚、佐藤六朗、種村国夫、カサマツヒロシ、草原タカオ、秋竜山、二階堂正宏、前川しんすけ、藤子不二雄(A)

(写真:湯前まんが美術館提供)
 
 

漫協ニュース

2009年06月11日掲載


『GINZA・銀座・ギンザ 160人のイラストレーターが描く銀座』が、東京・銀座・クリエーションギャラリーG8 http://rcc.recruit.co.jp/g8/ にて、8月25日(月)〜9月12日(金)まで開催されています。入場無料

出品会員:秋山孝、古川タク、の各氏
 
 

展覧会・イベント情報

2009年06月11日掲載

不用な日用品がアートとして再生!

期間:2009年6月8日(月)〜27日(土)
時間:AM11:30〜19:00(最終日は17:00まで)
場所:art space kimura ASK?(アートスペースキムラ)
   東京都中央区京橋3-6-5 木邑ビル2F
   03-5524-0771

出品会員:秋竜山、市野智絵、植田まさし、ウノ・カマキリ、小幡堅、北山竜、多田ヒロシ、種村国夫、ちばてつや、所ゆきよし、西田淑子、古川タク、前川しんすけ、森田拳次、矢野徳

売り上げの一部は「MOTTAINAIキャンペーン」に寄付されます。
 
 
101 〜 110 件 / 全 115件

 

© Japan Cartoonists Association