展覧会・イベント情報

2019年02月13日掲載

期 間:2019年2月9日〜24日 

会 場:紀伊國屋書店 新宿本店 
    〒163-8636 東京都新宿区新宿3-17-7 5階 特設売場

時 間:11:00〜20:00(最終日:18:00まで)

入場料:無料

主 催:一般社団法人日本出版美術家連盟

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年02月05日掲載

高円寺演芸まつり期間中、毎年行われている「こうしん通り寄席描きアート展」。
今年は、庚申通り商店街と座・高円寺の2カ所で開催。
「日本落画家協会」の漫画家、イラストレーター、似顔絵師が、「演芸まつり」を描きます。
個性的な視線が捉えた芸人、寄席演芸の世界をお楽しみください。

会 場:Galleryアソビバ
    〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2-1-2 座・高円寺B2F

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年02月04日掲載

 現在、東京都江東区森下文化センターにて開催中の山根一門会展覧会「鬼ンピック展」ですが、2月3日(日)は一門会門下生有志によるイベントデーとなっていました。

 朝イチから夕方までの通しでは辻下浩二(にが鬼)氏主導で似顔絵ブースが設置され、氏と小河原智子(うすずみ鬼)、藤井龍二(そら(宙)鬼)両氏、柳生柳(わかくさ鬼)が担当、時間ごとにアレス(からす鬼)氏によるマジックショー、山田ゴロ(むらさき鬼)氏による鬼の怪談などイベントは盛りだくさんでした。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年01月30日掲載

2019年1月26日(土)〜2月11日(月)まで、東京都江東区森下文化センターにて山根青鬼一門会有志による「鬼ンピック展」が開催されています。 
 山根青鬼一門会とは、山根青鬼氏を中心とした、氏を慕うクリエイターたちがそれぞれ色にちなんだ名前を持つ“鬼”となり集ったもので、今回はその有志たちからなる展覧会である。
テーマは2020年の東京オリンピックに先立ち、自分の鬼を使っての作品になっていて、場内はさまざまな鬼たちが所狭し、我こそは、と群雄割拠する様子が楽しめます。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年01月29日掲載

期 間:2019年2月3日(日)

会 場:横手市ふれあいセンター かまくら館2階 多目的ホール
    〒013-0023 秋田県横手市中央町8−12
    TEL:0182-33-7111   FAX:0182-33-7113

時 間:第1部…10:00~12:00
    第2部…13:00~15:00

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年01月28日掲載

2018年11月23日(金・祝)~2019年1月27日(日)まで、大分県佐伯市のオープンアトリエ・もとちゃんにて、「福つなぎねこ展」が開催されました。 

発起人の福田素子氏をはじめ、猫好き作家陣による猫をテーマにした原画などが展示販売され、全国からファンが訪れて賑わっていました。
イベントの売り上げは、福岡にある保護猫シェルター付きホステル「ねこ蔵」さんを通し、保護猫の支援活動にあてられます。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年01月28日掲載

期 間:2019年1月25日(金)~ 4月7日(日)

会 場:石ノ森萬画館 2階企画展示室
    〒986-0823 宮城県石巻市中瀬2-7
    TEL : 0225-96-5055

時 間:9:00~17:00 ※入場16:30まで
   (3月からは18:00閉館 ※入場は17:30まで)

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2019年01月28日掲載

期 間:2019年2月23日(土)

会 場:BiG SHiP  米子コンベンションセンター 小ホール
    〒683-0043 鳥取県米子市末広町294
    TEL:0859-35-8111   FAX:0859-39-0700

時 間:15:00~16:30(14:30開場)

入場料:無料

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年01月25日掲載

2019年1月24日(月)〜30日(木)まで、東京都千代田区、御茶ノ水ソラシティにあるギャラリー蔵にて、「環境マンガと子どもたちⅢ」が開催されています。 

実際の蔵を移築し、ギャラリーとして展開している同会場は決して広いとは言えませんが、その佇まいは非常に趣もあり、漫画家たちの環境マンガ、そして子どもたちの環境をテーマとしたポスターを暖かく演出してくれています。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2019年01月25日掲載

2019年1月21日(月)〜27日(日)まで、東京都港区麻布十番にある元麻布ギャラリーにて、「第49回 シャリバリ2019年展」が開催されています。
ゆったりとした会場は今回も多くの作品で埋め尽くされていて、大きな額でも充分なスペースが確保され、見応えも万端となっています。

初日は夕方からオープニングパーティーも開かれ、フランス語でいう「シャリバリ=賑やかなさま、馬鹿騒ぎ」という名に相応しい、沢山の来場者たちで埋め尽くされた会場は新春の夜を彩り、賑わっていました。

続きを読む

 
 
11 〜 20 件 / 全 3920件

 

© Japan Cartoonists Association