漫協ニュース

「第3回七彩長屋 〜ウノ・カマキリと6人の店子たち展〜」開催中

2021年09月08日掲載

2021年9月5日より、「第3回七彩長屋 〜ウノ・カマキリと6人の店子たち展〜」が銀座のギャラリー路地裏にて始まりました。
ウノ・カマキリ氏が大家となり、店子達と一緒に長屋を彩ると言う展覧会です。
店子は牛島聖子氏、岸田尚、鬼頭和美氏、高橋素子氏、渡邉教子氏、(越尾正子氏協力)。
そしてゲストに睦月影郎氏。睦月氏は官能小説で有名ですが、ならやたかし名義で漫画も描かれる凄腕。長屋が更に華やかになっています。
また、ちばてつや氏からの応援イラストを頂き、生の矢吹丈が入口で長屋を守っています。

コロナ禍の中、大家も店子達も悩みながらの開催です。
東京都が言われる感染対策は勿論、出来る限りの事を相談しあい、開催に漕ぎ着けました。
そんな気持ちも受け取って頂けましたら幸いです。

「第3回七彩長屋」〜ウノ・カマキリと6人の店子たち展〜
★9/5〜9/26迄*木曜休廊
★12〜18時(最終日は16時迄)
★初日は14時から。
★ギャラリー路地裏・銀座7-3-16
03-3571-3455

(文・写真:岸田尚)

 

 

© Japan Cartoonists Association