漫協ニュース

手塚治虫文化祭 キチムシ’16 開催中

2016年11月04日掲載

11月3日(木)より吉祥寺のリスベストギャラリー創にて、「手塚治虫文化祭 キチムシ’16」がスタートしました。これは昨年末に同ギャラリーにて開催され好評を博した展示の第2回となります。
内容は手塚治虫オマージュの限定コラボマーケットフェス。
手塚作品のキャラクターをモチーフに各作家がオリジナルに制作したコラボレーションアイテムの展示即売が行われています。

会場に伺ったのは、オープン直前の関係者内覧会になります。既にギャラリーの外には、長い行列が。

3日目に伺った際にも、会場内は大勢の人人人で大盛況でした。
「これでもだいぶ落ち着いたのよ。」と出展者は仰っていたが、連日、著名な作家さん達が訪れ、多くの方々がここでしか買う事の出来ないコラボレーションアイテムに見入っていました。

この展示は11月9日(水)まで行われます。

(写真:会報部UNO、事務局)

展覧会情報

※ 3日目(11/5)の画像・文を追加しました。(11月7日)

 

 

© Japan Cartoonists Association