2017年04月28日

現在、東京・銀座のギャラリーSTAGE1にて「歌舞伎絵展」が開催中です。
この展覧会には、当協会会員の所ゆきよし氏が出品されています。

「歌舞伎絵展」 詳細
会 期:4月24日(月)~29日(木)
時 間:12時~19時(最終日は16時まで) 
会場名:ギャラリーSTAGEー1 
住 所:東京都中央区銀座1-28-15 鈴木ビル1階 
    東京メトロ有楽町線 新富町 徒歩2分
電 話:03-3562-5181 

(写真提供:小松秀夫)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 13
 
 
2017年04月25日

3月18日より約1ヶ月以上に渡り開催されてきた、希有な二人のアーティストによる展覧会「バロン吉元/寺田克也 バッテラ【bateira】」が、4月23日に最終日を迎えました。

3月17日のプレス内覧会よりスタートしたライブドローイングは、この日、まずはバロン吉元氏が筆を置き、続いて寺田克也氏がペンを置き、ついに完成となり、その瞬間をひと目見ようというファンで溢れんばかりの会場からは、大きな拍手が沸き起こっていました。

(写真・文:事務局)

 

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 33
 
 
2017年04月25日

4月22日(土)14時より、トキワ荘跡地日本加除出版(株)本館4階ホールにて、トキワ荘塾第8回が開催されました。

この日は、藤下真潮 氏(神保町少女マンガ中心くだん書房店主)と鈴木宏 氏(神保町サブカルチャー全般@ワンダー店主・ブックカフェ二十世紀併設)のお二人による「古本マンガの世界」のトークが行われました。

赤本、貸本から、近年の自費出版本に至るまで貴重な画像を交え、非常に濃い話が続きました。

(写真:事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 16
 
 

バロン吉元/寺田克也 バッテラ【bateira】 バロン吉元氏のトークイベント

2017年04月25日

好評の展覧会も残りわずか。
4月21日(金)には、バロン吉元氏を囲んだトークイベントが行われました。

3月に発売された氏の始めての画集である「バロン吉元 画侠伝」について、編集をされた山田参助氏にリイド社担当者、コーディネーターのエ☆ミリー吉元氏が、様々な偶然や思い違い等が重なって出来上がった事等を楽しく興味深く語られました。

また、トーク終了後は、山田参助氏とバンドメンバーによるミニライブ、画集の付録「画侠伝」のテーマの生演奏が行われ、大いに盛り上がりました。

(写真:事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 23
 
 

北斎忌 誓教寺にて執り行われる

2017年04月18日

4月18日は葛飾北斎の祥月忌日にあたり、毎年菩提寺の誓教寺(台東区元浅草4−6−9)にて、追悼法要が営まれています。

葛飾北斎は、1849(嘉永2)年4月18日、浅草聖天町遍照院境内の長屋で90歳で生涯を閉じ、今年度は168周年忌だそうです。

今年度も多くの方々が集まり、法要後は、誓教寺所蔵の北斎作品をご住職の説明を伺いながら拝見、北斎のお墓参りをいたしました。

(写真:事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 12
 
 

江戸を描く其之弐 おっかね江戸(えど)怪談会「暗闇坂で逢いましょう」開催

2017年04月17日

港区の元麻布ギャラリーで開催中の、江戸を描く其之弐 おっかね江戸のイベント怪談会「暗闇坂で逢いましょう」が、4月15日(土)18時より、行なわれました。

受付で‘お清めの塩’が配られ、場内はまさに暗闇の中、しめやかに大石容子氏(協会員)の朗読から怪談会が始まり、河原慶二氏・とやまみーや氏(協会員)・灯璃氏・客席からの特別参加者・ゲストに山田ゴロ氏(協会員)と、次々におっかねえ話が繰り出されました。
途中、貞子さんが飛び出して来たり、満員の会場に冷たい空気が流れ、背筋がゾッとする、まさに、おっかねえ怪談会となりました。

同展は4月17日(月)17時までの開催となります。

http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibition&id=6419

(画像・文:事務局)

 

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 36
 
 

木下としおとその仲間たち展 開催中

2017年04月12日

東京・原宿の積雲画廊にて「木下としおとその仲間たち展」が本日よりスタートしました。
同展は4月17日(月)まで開催しています。

入口を入ると、大きなパネルの「かすみちゃん」と「お駒」が皆様をお出迎え。
木下としお氏の新旧を取り混ぜた様々な原画と、その仲間たちの作品が並んでいます。
子供向け作品から劇画まで、これが同一人物の作品かと氏の器用さに驚くばかりです。
初日は木下としお氏が滞在し、氏自ら絵の解説をされていました。
作品のちょっとした小ネタなども飛び出し、大変楽しい時間と相成りました。

会場では、出版物などの販売もしています。

詳しくはhttp://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibition&id=6306#id6306

(写真:会報部・UNO 事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 19
 
 

「起き上がりこぼしプロジェクト・ウクライナ」関連映像

2017年04月12日

ウクライナ国内のニュースで、この度の「起き上がりこぼし」が取り上げられました。

https://youtu.be/DN2XX8WJTnc
https://youtu.be/jZtMKUtyNJo
https://youtu.be/e0k44ZwnCQY
https://youtu.be/SC5yvWE7Q6o

こちらは、聖ソフィア大聖堂前広場のピーサンキの映像です。
https://youtu.be/CfXf7qxikpc

 
 

江戸を描く其之弐 「おっかね江戸(えど)」開催中

2017年04月12日

4月11日(火)17時30分より、元麻布ギャラリーにて「江戸を描く其之弐 おっかね江戸(えど)」のオープニングパーティーが行なわれました。

大盛況の会場入口では髑髏がお出迎え。
「おっかねえ」でありながら惹き付けられる作品の数々が展示されています。

同展は4月17日(月)まで。
開催期間中は、ワークショップやアンティーク着物市、銘切り実演(有料)、トークイベントなど多数のイベントも予定されています。

詳しくは http://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibition&id=6419

(画像・文:事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 35
 
 
2017年04月11日

起き上がりこぼしプロジェクト・ウクライナ 「KPI」のニュースに記載しました「マンガ・ピーサンキ」のその後です。

永野のりこ氏の呼びかけで関係者から提供して頂いた画像を、ウクライナ現地のスタッフがプリント、ウクライナのイースターエッグ「ピーサンキ」に貼付け、首都キエフの聖ソフィア大聖堂前広場にて披露されています。これは4月23日まで続くとの事です。

詳しくは画像をご覧下さい。

関係サイトhttp://aa.com.tr/tr/pg/foto-galeri/kievde-paskalya-yumurtalari-festivali/17

(写真提供:Myronchuk Viktoria氏)

  •   
  •   
  •   
  •   
写真 4
 
 
1〜10件 / 全1365件

 

© Japan Cartoonists Association