2016年07月26日

7月24日(日)、千葉県幕張メッセにて、Wander Festival 2016 summerが開催されました。

ワンダーフェスティバルは、プロ、アマチュアを問わず、製作したキットなどの展示・販売、自身の造形力を世に問うことを目的とされたイベントで、夏・冬の年2回行われ、多くの来場者で賑わいます。

当協会会員や関係者・高知県の参加、出展もあり、詳しくは写真をご覧下さい。

関連サイト
ワンダーフェスティバル

(写真:会報部UNO、事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •  協会員のひのもとめぐる氏による似顔絵コーナー。自身の羊キャラの展示も! 
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •  高知県南国市後免町のヒーロー、「ごめん戦隊 ゴメンジャー」と! 
  •   
  •   
  •  ゴメンジャーが見守る中、会報部長ウノ・カマキリ氏「ハガキでごめんなさい」作品制作。 
  •   
  •  「ハガキでごめんなさい」が完成しました! 
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •  ウノ会報部長、海洋堂館長、宮脇修氏とツーショット! 
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •  協会員の香月りお氏による出展! 
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 45
 
 

『描く!』マンガ展 〜名作を生む画技に迫るー描線・コマ・キャラ〜 開催中

2016年07月25日

2016年7月23日(土)から、川崎市市民ミュージアムにて、『描く!』マンガ展 〜名作を生む画技に迫るー描線・コマ・キャラ〜が開催されています。

すべての夢はペンと紙からはじまる〜名作の生まれるとことろ〜「描く」力は未来へつづくをテーマに分けられたブースには、それぞれの作家の「描く」技法が生原稿と共に紹介され、技法だけではなく、漫画の歴史を知る事もできる展示です。

また、トキワ荘をテーマにした映画の上映や、お絵描きコーナー、読書コーナー、デジタルマンガ体験コーナー、各先生へのメッセージコーナーなど盛り沢山の展示が行われています。

同展は、前期8月21日(日)まで、後期は一部作品の入替後、8月23日(火)から9月25日(日)まで開催されます。

詳細は協会ホームページ、または、川崎市市民ミュージアムまで。

(写真・文:事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 35
 
 

キャラクター・アートの会 懇親会行われる

2016年07月24日

7月23日(土)、当協会理事バロン吉元氏による「キャラクター・アートの会」の懇親会が行われました。

(写真:事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 5
 
 
2016年07月19日

東京銀座のギャラリーステージワンにて「顔・かお展」が開催中で、当協会会員の所ゆきよし氏が出品されています。
同展は、7月23日(土)まで開催しています。

(写真:小松秀夫氏)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 5
 
 
2016年07月19日

東京・靖国神社にて、7月13日〜16日の期間、第70回みたままつりが行われました。

沿道には著名人による灯籠が灯され、当協会会員の出品もありましたのでご紹介いたします。

(写真:小松秀夫氏)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 16
 
 

小山賢太郎氏 葬儀執り行われる

2016年07月11日

7月8日・9日に当協会理事小山賢太郎氏の通夜・告別式がしめやかに執り行われました。漫画家仲間や鎌倉市関係者等大勢の方々が集り、氏との別れを惜しみました。

(写真:会報部UNO、事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 10
 
 

大和和紀 画業50周年記念記念原画展 開催

2016年07月11日

6月30日木曜より、池袋の東武百貨店にて、大和和紀 画業50周年記念原画展が開催中です。
大和和紀氏の、半世紀に渡る作品の数々が展示された会場には、多くのファンが訪れ、原画の前で思い出を語り合う姿や、精巧かつ繊細に描かれた原画に食い入る様に魅入る姿がありました。
10日日曜には、サイン会も行われ、会場は多くのファンで賑わっていました。

同展は、7月12日火曜17時まで(最終入場は閉場の30分前まで)の開催です。

掲載画像:©大和和紀/講談社 (写真・文;事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 23
 
 

香美アートリニュアルvol.4 開催中

2016年07月05日

 協会会員のくさか里樹氏、おかもとあつし氏が出展している「香美アートリニュアルvol.4」が、高知県の香美市立美術館で6月21日から開催されています。

 この展覧会は、高知県内を拠点に活動している作家に発表の場を提供する同美術館の自主企画事業です。4回目となる今回は、漫画家が初めて参加し、イラストレーターと合わせた9名が出展しました。各作家の仕事や作品の世界が良く分かり、また各々が考えた展示構成も見どころになっています。大人だけでなく、絵を描くことが好きなこどもたちにも楽しんでもらえる内容です。

 同展は、8月14日(日)まで開催しています。

 詳しくは:http://www.city.kami.kochi.jp/site/bijutukan/kikaku64.html

 (写真:おかもとあつし)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 18
 
 

トキワ荘塾 永田竹丸氏トークショー

2016年07月05日

7月2日(土曜日)猛暑の中の2時よりトキワ荘通い組1号の永田竹丸氏(82歳)のトークショーが豊島区南長崎・日本加除出版本館4階ホールで行なわれた。

聞き手はトキワ荘塾生筆頭小出幹夫氏。テーマは「漫画少年」史。トキワ荘フォーラムの小室会長の挨拶で始まった。
講演会後 当日発売の「よりぬきロボットS1号」サイン会。初版限定100部とあって行列ができてしまった。
4時より活性か交流会はトキワ荘名物チューダーを呑み なごやかに時を忘れ 暑さで盛り上がり会話ははずんでいた。

(写真:文 会報部UNO)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 14
 
 
2016年07月05日

画家・岸田尚氏の肖像画を様々な作家が描く展覧会が、本日より銀座幸伸ギャラリーにて開催、当協会会員も多数出品されています。

同展は7月10日(日)まで。最終日は17:00終了となりますので、ご注意下さい。

詳しくはhttp://www.nihonmangakakyokai.or.jp/?tbl=exhibitio...

(写真:事務局)

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
写真 23
 
 
1〜10件 / 全1239件

 

© Japan Cartoonists Association