漫協ニュース

2019年01月08日掲載

2018年12月1日(土)〜2019年1月27日(日)まで、東京都墨田区、東京スカイツリー・ソラマチにある郵政博物館にて、協会員所属の漫画家たちによる「まんが年賀状展2019」が開催されています。 

展示会場である多目的スペースには、2019年の干支である亥をモチーフとした漫画家たちによる年賀状が並び、漫画家ならではのアイデアが光る一枚一枚は来場者たちの目を楽しませています。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2018年11月05日掲載

11/1から11/7までリベストギャラリー創(武蔵野市吉祥寺東町1-1-19]にて、第4回を迎える「手塚治虫文化祭 ~キチムシ‘18~」が開催中です。
漫画家、イラストレーター、デザイナーなど多数のクリエイターが手塚治虫作品をモチーフに作品やグッズを制作(製作)し展示、展示された商品は販売され、連日、お客様で大盛況。会場内は参加作家さんもいらして、お客様の熱気と歓喜が溢れていました。

〇営業時間 12時~19時 (最終日は17時まで)

〇出展者 青木俊直・浅田弘幸・一本木蛮・井上正治・オザワミカ・KAIJIN・上條淳士・きたがわ翔・きはらようすけ・桐木憲一(with GALAXIEDEAD)・小林じんこ・島本和彦・谷川史子・寺田克也・西野直樹・バロン吉元&エ☆ミリー吉元・BLACKRABiTT/T.IWA ・ほりたみわ・山田雨月・弓月光

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2018年10月28日掲載

東京・高円寺のカフェ&ギャラリー、ぽたかふぇ。にて、「にゃんだほ!ににねね展」が開催中です。

声優(上野アサ)・アニメ監督(篠原ぱらこ)・漫画家(上野顕太郎)と違うジャンルで活躍する3人による、上野家の猫「にに」「ねね」をモチーフにしたイラストの展覧会で、隅々にまで楽しさが溢れています。
展示期間中は、コラボメニューも展開されています。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2018年04月18日掲載

東京・新宿区大京町のThe Artcomplex Center of Tokyoにて「岸田尚 肖像画展VI」が4月17日(火)よりスタートしました。

この展覧会は画家・岸田尚氏をモチーフとして、漫画家・イラストレーター・デザイナー・小説家・プロレスラーなど、多様な業種の作家が出展、様々な表現を見せています。

同展は4月22日(日)まで開催されます。


続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2018年03月30日掲載

天使画家 岸田 尚をモチーフとし、漫画家、イラストレーター、デザイナーや小説家、プロレスラーなど多様な業種から25名の作家が出展します。 

期 間:2018年4月17日(火)~4月22日(日)

時 間:11:00~20:00 (最終日は18:00まで)

休館日:月曜日

会 場:The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT1
    〒160-0015 東京都新宿区大京町12−9

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2017年11月05日掲載

東京・吉祥寺のリベストギャラリー創にて、手塚治虫文化祭 〜キチムシ'17〜が、開催中です。

これは手塚治虫氏しばりのコラボ・マーケットフェスで、各作家による手塚作品をモチーフに創作・制作された作品やグッズ類の展示、販売を行う展覧会です。
元々魅力的な手塚作品のキャラクター達を現代の作家達の視点で描き下ろし、また新たな魅力を発見できる興味深い展示となっています。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2017年07月10日掲載

童話の赤ずきんちゃんをモチーフにした「マイメロディ」。
遠い星の国からやってきた双子の姉弟星「リトルツインスターズ」(キキ&ララ)。
この2つのサンリオキャラクターは、1975年にクリスマス向けのオリジナルキャラクターとして同じデザイナーの手から生まれ、40年以上経つ今も多くのファンから愛されています。
本展では、初代担当デザイナーによる誕生当時のラフスケッチやデザイン画をはじめ、歴代のデザイナーたちが手がけたイラスト原画や懐かしいグッズを一挙に公開します。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2016年11月04日掲載

11月3日(木)より吉祥寺のリスベストギャラリー創にて、「手塚治虫文化祭 キチムシ’16」がスタートしました。これは昨年末に同ギャラリーにて開催され好評を博した展示の第2回となります。
内容は手塚治虫オマージュの限定コラボマーケットフェス。
手塚作品のキャラクターをモチーフに各作家がオリジナルに制作したコラボレーションアイテムの展示即売が行われています。

会場に伺ったのは、オープン直前の関係者内覧会になります。既にギャラリーの外には、長い行列が。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2015年12月21日掲載

吉祥寺リベストギャラリー創にて、手塚治虫文化祭 〜キチムシ‘15〜が開催中です。

このイベントは手塚治虫氏息女の手塚るみ子氏が主催・企画され、17名の漫画家・クリエイターが集まり、手塚作品のキャラクターをモチーフとしてオリジナル制作したコラボレーションアイテムの展覧会です。
この展覧会では、各作家が思い入れを込めて制作した描き下ろしイラストおよびその複製原画、雑貨・Tシャツ等を期間限定で販売しています。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2015年12月08日掲載

2015年11月21日(土)〜2016年1月11日(月/祝)東京都墨田区・とうきょうスカイツリーに併設されているソラマチ内「郵政博物館」にて、年賀状に関する資料の展示会が開催されています。
ここに、模擬年賀状として、ちばてつや理事長をはじめ、理事を中心とした協会員たちにより、来年の干支をモチーフとした年賀状達が展示されています。

期間中は上記の他、年賀にまつわる歴史的展示物、似顔絵など関連イベントも多数開催されています。

続きを読む

 
 
1 〜 10 件 / 全 19件

 

© Japan Cartoonists Association