漫協ニュース

2019年01月24日掲載

2019年112日(土)に、日本漫画家協会 沖縄ブロックとコミックチャンプルー共催で「スライドショー 沖縄マンガの移り変わり」を開催しました。

会場は「沖縄ラフ&ピース専門学校」4F教室。講師は大城冝武先生で、司会は島袋直子氏が務めました。
会場の準備と写真撮影はうやまつかさ氏が担当。沖縄ブロック会員のパッカレ氏や上原麻実氏は観客として参加しました。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2016年03月08日掲載

2016年2月26(金)~28(日)群馬県前橋市群馬県庁・県民ホールにて、第3回GUNMAマンガ・アニメフェスタが開催されました。

特設会場が設けられ、メインイベント「マンガで食べる十箇条」と題した漫画家トークライブでは協会員であるビッグ錠氏、さとう輝氏、うやまつかさが参加。
展示会場ではビッグ錠氏、さとう輝氏の原画展が開催。
他にもマンガ・アニメ・イラストコンクールの受賞作品の展示、マンガ・アシスタント夜話、マンガ制作ワークショップ、コスプレコンテスト、アニソンライブなど3日間でのべ9100人が来場され、盛会のうちにイベントを終了することができました。

続きを読む

 
 

展覧会・イベント情報

2016年01月12日掲載

群馬から新しい才能を発掘。
第3回GUNMAマンガ・アニメフェスタに応募頂いた作品から、入選作品約203点を展示上映。また、群馬ゆかりの漫画家チャリティー色紙展も!

2月27日(土)11時〜12時より竹村礼洋氏、あざかみ壇氏、うやまつかさ氏によるマンガ・アシスタント夜話
       15時より、ビッグ錠氏、さとう輝氏、高橋達也氏のゲストによる漫画家トークライブ「マンガ家で食べる10ヶ条」

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2015年03月06日掲載

2015年2月7日(土)〜8日(日)群馬県前橋市にあるベイシア文化ホールにて「第2回 GUNMAマンガ・アニメフェス」が開催されました。

2014年には漫画・アニメ応募作品の審査会もあり、協会員であるうやまつかさ氏、香取正樹氏、柳生柳が審査員として参加しており、開催日当日にはそこで選出された漫画、イラスト、アニメ各部門の授賞式が行われ、展示室では作品を前に審査員からの直接講評もなされました。

会場は他にも様々な企画が展開され、トークショーやライブ、グッズ即売会、コスプレコンテストなど、それら目当てに多くの来場者で賑わっていました。

続きを読む

 
 

漫協ニュース

2010年08月24日掲載

群馬県館林市で漫画文化を発展させようと、うやまつかさ氏らが企画した「マンガ文化ルネッサンス展」(主催・漫画文化研究会)が、8月21日〜23日まで同市・つつじの里ショッピングセンターで行われました。

館林ゆかりの茂林寺「分福茶釜」をテーマに、香取正樹氏らが漫画を審査しました。公募した漫画の授賞式と、漫画学院の木村忠夫氏の講演など小さいながらも充実したイベントでした。

(文・写真:協会会員 うやまつかさ、会報部)
 
 

漫協ニュース

2009年08月26日掲載

群馬県館林市を中心にマンガ・イラストの募集を呼びかけ、グランプリを選ぶイベントが8月22日〜24日まで同市・つつじの里ショッピングセンターで行われました。
当協会参与の香取正樹氏審査員として参加。

館林市は分福茶釜で有名な茂林寺があり、今回のテーマも「分福茶釜の二次創作」。
同寺の住職も審査に加わりました。

(写真:協会会員 うやまつかさ)
 
 
1 〜 6 件 / 全 6件

 

© Japan Cartoonists Association