少年サンデー 皆川亮二 原画展

2015年04月20日

1988年のデビュー以来、常に漫画界で輝き続けてきた皆川亮二。作品の壮絶な世界観とともに、細密な描写で多くのファンを熱狂させてきました。その躍動感あふれる作画は、今も私たちを惹きつけています。今回は、週刊サンデーに連載され絶大な支持を得た「スプリガン」「ARME(アームズ)」「D-LIVE(ドライブ)!」の3作品をご紹介します。アクション漫画の神髄を究めた皆川亮二の世界をお楽しみください。

期間:2015年4月25日(土)〜6月28日(日)

時間:9時30分〜17時

入場料:一般・大学生・高校生 300円
    小中学生 100円

会場:湯前まんが美術館(那須良輔記念館)
   熊本県球磨郡湯前町1834-1
   Tel 0966-43-2050

詳しくは http://yunomae-manga.com

  •   

  •   

写真 2
 
 
2015年04月20日

昨年、森下文化センターで好評を博した「都電百景」を深川モダン館で再現。
新作を加え、販売商品も多数。
作者による似顔絵コーナーを開催します。

期間:平成27年4月25日(土)〜5月6日(水)最終日は午後5時まで

時間:火〜木・日 10時〜18時
   金・土 10時〜19時

休館日:4月27日

入場:無料

会場:深川東京モダン館
   江東区門前仲町1-19-15
   tel.03-5639-1776

 
 
2015年04月20日

広告や絵本で活躍するプロのイラストレーターの作品が多数展示される他、子供から大人まで気軽に参加できるワークショップやオリジナルのイラストグッズの販売など、コンテンツは盛りだくさんです。

期間:2015年5月3日(日)~5月12日(火)  ※7日(木)休廊日

時間:10:00~18:00  ※初日は14:00から 最終日は15:00まで

会場:四谷三丁目ランプ坂ギャラリー
   〒160-0004 新宿区四谷4-20 四谷ひろば内CCAAアートプラザ

詳しくは http://www.i-e-space.com

●オープニングパーティ
 5月3日(日)17:00~19:00 ギャラリーにて

●日本漫画家協会からの参加作家
 小河原智子氏

  •   

  •   

写真 2
 
 
2015年04月17日

平成27年4月14日午前8時7分、公益社団法人日本漫画家協協会名誉会長 小島 功 氏が、東大医科学研究所にて、87歳で逝去されました。昨年11月8日より脳出血で療養中であったとの事です。
謹んでお悔やみ申し上げます。

【本 葬】4月28日(火)13時30分〜
【場 所】増上寺
     東京都港区芝公園4—7—35

 喪 主・小島匠様 (ご子息)

 
 

「イラストレーション・ダイアログ」展 6年間の試み

2015年04月16日

東京工科大助教・高橋庸平氏による企画「イラストレーション対話展」の6年間の成果を検証する展覧会。この対話(ダイアログ)と題した展覧会では高橋が1人のクリエーターを選び2人展という形式で作品を対比させて展示。今回はその集大成として、高橋と6人のクリエーター作品約60点を紹介する。

期間:2015年4月18日(土)〜6月29日(月)

時間:11時〜17時(入館は閉館の30分前まで)

休館日:火曜日

入館料:無料

会場:秋山孝ポスター美術館長岡
   〒940-1106 新潟県長岡市宮内2-10-8
   tel.0258-39-1233

詳しくは http://apm-nagaoka.com

  •   

  •   

写真 2
 
 

松本零士 × 牧美也子 夫婦コラボ展

2015年04月16日

漫画界のレジェンド、初の夫婦展!

『宇宙戦艦ヤマト』『銀河鉄道999』などの名作で知られる漫画家、松本零士と、その妻で、初代リカちゃん人形のデザイン監修を手掛けた漫画家、牧美也子。世代を越えて、多くの人に夢とロマンを与え続ける二人の初の夫婦展。松本零士の漫画原稿や墨彩画、牧美也子が手掛けた少女漫画原稿をはじめ、初代リカちゃんグッズ、二人の合作原画など、約150点を紹介します。

期間:2015年5月10日(日)〜6月28日(日)

時間:10時〜17時(入館は16時30分まで)

休館日:毎週月曜日(祝日の場合翌日)

会場:筆の里工房
   〒731-4293
   広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1
   tel.082-855-3010

詳しくは:http://fude.or.jp/jp/exhibition_post/2015/03/1145/

  •   

  •   

写真 2
 
 
2015年04月13日

4月11、12日の2日間、川崎市国際交流センターに於いて、『はるこんHAL-CON2015』が開催されました。

フィンランド出身のSF作家ハンヌ・ライアニエミ氏の短編集'テュケーと蟻'の挿絵を、永野のりこ氏(協会員)が担当し、イベントに合わせ刊行されました。

1日目のオープニングでは、永野氏とライアニエミ氏が、オープニングインタビューとして、刊行に至るまでのエピソードや、質問などを交えて対談を行いました。

その後はサイン会も行われ、永野氏は終始笑顔で来場者にサインを書いていらっしゃいました。

続く、「FUKUSHIMA Seaside Bound 世界にEXPO浜通り」では、永野氏と福島第一原発観光地化計画座長・東浩紀氏が、福島の現状と未来について、熱いトークを繰り広げました。

2日目は、永野氏による、来場者の前で実際に絵を描くライブペインティングと、「渡辺電機(株)VS永野のりこ 電光閃光ガチバトル レプリカントはオマエだ!」が行われ、永野氏と渡辺電機(株)氏の同世代トークに、会場は笑いに溢れていました。

2日間に渡り、他にも「はるこんSFクッキング」「レッド・ドワーフ上映会」「はやぶさからはやぶさ2へ」など、多数のプログラムが開催され、来場者はSFの世界を楽しんでいました。

また、協会員も含め、多数の漫画家が参加する「ふくしまへ まんがの力 絵の花束」の展示も、一般公開ホールで行われました。

(写真:事務局)

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

写真 27
 
 

大人のユーモアを描くマンガ三人展 in さんぽ道 開催中

2015年04月09日

2015年4月7日〜22日まで、福岡県久留米市のさんぽ道ホールにて、「大人のユーモアを描くマンガ三人展 in さんぽ道展」が開催されています。

(写真:岩本しんじ)

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

写真 15
 
 

正会員の皆様へ【訂正とお詫び】

2015年04月07日

先日、郵送いたしました書類の中で、問い合せ先電話番号を間違えて記載しております。
お問い合せ先は全て、郵送時の封筒に記載されております、当協会事務局の代表電話番号になります。
関係各所に対しまして、訂正して深くお詫び申し上げます。

(事務局:担当)

 
 

大泉学園駅北口ペデストリアンデッキ・大泉アニメゲート 完成記念式典開催

2015年04月06日

「ジャパンアニメーション発祥の地」としての街づくりを進めている練馬区が、西武池袋線の大泉学園駅前にて、大泉アニメゲートというスペースを設置、4月5日に関係者による開催記念式典が開催されました。


「大泉アニメゲート」は、大泉学園駅北口の歩行者用デッキにある広場で、式典では、アトム(鉄腕アトム)、メーテルと鉄郎(銀河鉄道999)、矢吹丈(あしたのジョー)、ラム(うる星やつら)の合計5体のブロンズ像の除幕式が行われ、練馬区関係者、作者の松本零士氏(協会員)、高橋留美子氏等が出席されました。


このスペースはモニュメントの他、アニメ作品の年表やグラフィックウォールなどで、「アニメ・イチバンのまち 練馬区」を体験できる空間となっています。

(写真:会報部UNO、事務局)

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

  •   

写真 29
 
 
1〜10件 / 全2505件

 

© Japan Cartoonists Association